2018.10.30イケフェス大阪2018で特別開館を実施しました!

田辺三菱製薬は10/28(土)に、「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2018(通称:イケフェス大阪2018)」で、史料館の休日特別開館を行いました。

イケフェス大阪は、毎年秋の週末に、大阪の魅力的な建築を一斉に無料公開する日本最大級の建築イベントで、大阪の多様な魅力に触れる機会として、関西を始め全国から多くの方が参加されます。田辺三菱製薬は、「くすりの町」として知られる大阪・道修町の会社として、2015年より協賛・協力しています。

暖かな秋晴れの一日となった当日は、400名を超える方にお越しいただき、明治期の店先の再現や1/50の屋敷模型、および第28回日経ニューオフィス賞近畿ニューオフィス推進賞を受賞した本社ビルをご覧いただきました。

当社はこれからも、さまざまな機会を通して、大阪と共に歩んできた当社のいまと歴史を発信してまいります。

ページトップへ