• HOME
  • 道修町ミュージアムストリート

道修町ミュージアムストリート

日本の医薬品産業発祥の地と言われる道修町。
その道修町通約300メートルに医薬品に関する展示施設があり、
「道修町ミュージアムストリート」と呼んでいます。
知的好奇心を刺激する個性的なミュージアムをご見学ください。

徒歩5分圏内に4つのミュージアム、ついでに全部回っちゃおう! くすりの道修町資料館 杏雨書屋 大日本住友製薬展示Gallery 田辺三菱製薬史料館 塩野義製薬本社展示コーナー

❶ くすりの道修町資料館

くすりの神様をお祀りした少彦名神社の社務所ビル3階にあり、館内には道修町に関する様々な資料・パネルが展示され、50インチの大型モニターで江戸時代からの歴史を紹介する「道修町劇場」は大変人気があります。年2回春と秋に展示品を入れ替えています。
見学時間:約60分

開館時間/
10:00~16:00
自由見学(団体はガイド可能、要相談)
休館日/
日・祝日、盆休み、年末年始
入館料/
無料
電話/
06-6231-6958
URL/
www.sinnosan.jp
写真:くすりの道修町資料館

ページトップへ

❷ 杏雨書屋

杏雨とは杏林(医学界)を潤す雨の意で、五代武田長兵衞氏が関東大震災で貴重な典籍が灰燼(かいじん)に帰したことを痛嘆し、本草医書の散逸を防ぐ為に私財を投じ文庫を形成したのが杏雨書屋の始まりです。春秋年2回の特別展示会と研究講演会を開催し、常設展では医学・薬学の古典籍、掛軸、道具類などを展示しています。映像紹介もあり自由に見学して頂けます。
見学時間:約20分

開館時間/
10:00~16:00、自由見学
休館日/
土・日・祝日、年末年始、
その他当館の行事に伴う臨時休館日
入館料/
無料
電話/
06-6233-6108
URL/
www.takeda-sci.or.jp
写真:杏雨書屋

ページトップへ

❸ 大日本住友製薬展示Gallery

道修町の有力薬業家により創立された当時の精神を受け継ぎ、革新的な医薬品を供給し続ける大日本住友製薬の100年を超えるあゆみを一般の方々にご紹介します。くすりの道修町の理解を深めていただくために、大阪本社ビル1階の展示スペースに模型や展示パネル、動画上映、写真映写を展示しています。ビル外側のガラス張り部分からご覧いただけます。
見学時間:約15分

上映時間/8:00~19:30
ビル外側のガラス張り部分からの見学となります
土・日・祝日もご覧いただけます

写真:大日本住友製薬展示Gallery

ページトップへ

❹ 田辺三菱製薬史料館

本社ビル2階にある史料館では、「くすりの町道修町」の歴史と文化を紹介し、1678年創業から現在までの田辺三菱製薬のあゆみと企業活動を紹介しています。創業から使用していた木製の軒下看板や勅許看板、明治の田邊五兵衞商店の店先再現などを展示しています。子供も楽しく学べる薬や体に関するクイズのコーナーもあります。
見学時間:約40分

開館時間/
10:00~17:00
(入館は16:30、サイトから事前予約必要、ガイド有り)
休館日/
土・日・祝日、年末年始、会社の休日
入館料/
無料
電話/
06-6205-5100
写真:田辺三菱製薬史料館

ページトップへ

❸ 塩野義製薬本社展示コーナー

本社ビル1階ロビーの展示コーナーでは、シオノギの商標である分銅の実物や大福帳などのほか、二代塩野義三郎が収集した江戸~明治時代に作成された「絵びら」や「引き札」などを展示しています。これらは近代広告の元祖と言えますが、歴史資料としての価値だけでなく、美術品としても評価されています。
見学時間:約15分

開館時間/ 10:00~17:00
休館日/ 土・日・祝日、年末年始、会社の休日
入館料/ 無料
電話/ 06-6202-2161
URL/ http://www.shionogi.co.jp/company/csr/act/display.html

写真:塩野義製薬本社展示コーナー

ページトップへ

地図:道修町ミュージアムストリート

ページトップへ